>  
お客様の声

 

お客様より頂いた声

弊社では、工事を行ったお客様よりお声を頂いてきました。

その大半は、「志水さんのところでやって良かった。」という嬉しいお声ですが、

厳しいお声、中にはお声そのものを頂けなかったお客様も正直いらっしゃいます。

私たちは、いいことも悪いことも全てを自分たちのパワーに替えて、新たなる家創りに活かして行かなければならないと考え、日々

日々「私たちがお客様のためにできることは何か」を考えています。

ここでは、そんなお客様から頂いた貴重なお声、ご意見をご紹介します

 

 

■坂の上のビビットな家   津山市 M邸

Q.志水住建の家はどうですか
とても満足です。
何より気遣いが嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Q.何か企画して欲しいものは?
そうですね・・・・収納の工夫とか、よくTVでお助け隊とかやってますが
そういうものはいつも“なるほどね”と感心します

■どこか懐かしい、オールドアメリカンと和が融合した家  津山市 H邸

 

1.志水住建で家を建てようとおもっったのは何故ですか?
志水さんご夫婦の熱意と、某大手との価格差
 
 
1.今はどう思われてますか?

志水住建さんで建てて本当に良かったと思っています。

些細な事でも新建に考えてくださったり、手助けやアドバイス、メンテナン をとてもよくしてくださいます。

 

 

1.志水住建に足らないものは何だと思いますか?

特に思い当たりません。

一般的に思うことですが、最近素敵なうちがどんどん増えてきているので、形や形式にとらわれず新しい発想(アイデア)があったら、益々素敵なお家の仲間入りができるのではないでしょうか。

 

■一宮のアメリカンな家   津山市 H邸

遅くなり申しわけありませんでした。また、ファックスがないのでメールで回答させて頂きます。
初めての出会いは、東一宮の見学会でした。
家を見て第一印象が「どことも違う自分の欲しい家がてにはいるかもしれない」でした。

 
昔から、家を持つなら、どんな人が住んでいるのだろうと見た人が思うような、雰囲気のある、住んでいる人の趣味が出た家が欲しかった。
夫婦とも神戸の町で見てきた家々があこがれで、四角くて味気のないハウスメーカーの家は嫌いで、そんな家なら持たなくてもいい、と思っていました。

 
志水さんの見学会へお邪魔した時は、全然家を買う気などない時でした。たまたま、親類に家を作る話があり、相場ってどんなものかなと興味本位で覗かせていただきました。
ところが見てみると、随所に施主さんのこだわりがあり(パインの床、レンガの壁、間取りの取り方、薪ストーブ、壁紙など)家創りにここまでわがままが通せるのか、と驚きました。
また、その一つ一つを本当に嬉しそうに説明していた志水さんにも驚きました。

 
帰りに2人で「あんな風に自由な家が持てるかもしれないね」と少々夢心地で帰ったのを思い出します。
その後は、本をいくつか読み、「大手ハウスメーカーより地域に根付いた工務店がよい工務店なら地域で仕事をしていくためにも、ちゃんとした仕事をする。」という文章に納得したのもありました。
志水さんについては、見学会の時の様子、他のお家の見学をさせて頂いたときの、施主さんとの信頼関係が見えたことで、良い仕事をされているんだな、と思いました。
我が家の決定条件は、志水さんに感じた、家創りへの自由、信頼、情熱の三点だったと思います。

 
Q.今はどうでしょうか?
今も想いは変わっていません。 
良い選択をしたと自負しています。今、この家に住めて幸せだと感じています。
志水さんと過ごした9ヶ月間は楽しい日々でした。
志水住建を信頼しています。

 
Q.志水さんに足らないところは?                                   
地元の工務店の利点を強調したらどうですか?
ハウスメーカーではできないこと、職人さんとの関係などは志水さんだからこそ持ってるものではないでしょうか。
案外知らないですからね。
我が家も家を建てて、職人さんと話して知ったことなので。
あとは、我が家を含めて施主さんとの良好な関係ですね。
 

 

■自然素材にこだわった新和風の家   勝央町 T邸

Q.志水住建で家を建てようと決断されたのは?
健康住宅を建てたかったから。
多くのメーカーを見て回ったが、一番自分たちの考えていることが伝わり
通じるものがあった。
社長、奥さんの人柄に惹かれた。

 
Q.志水住建に足らないものは
デザイン性・・というか  
しいていえばこれかな?
 

 

■最初にプロバンスに出会った家   津山市 K邸

Q.志水住建はどうですか?
色々な業者を知っているだけに良かったな、とつくづく思います。
住み始めて1年間ですが、愛着がありすぎて大変です。
まだ先の話であって欲しいのですが、死ぬときは絶対この家で・・と思っています。

 
やはりハウスメーカーと違って、いつ電話しても誰か出てくれることが良かった。
家のことは、思いついたら細かいことでもきちんと話がしたいので、その点は良かったです。
それが今の家に結果として出ています。
 

■久米南に建つアメリカンな家 K邸  久米南町 K邸

Q.志水住建で家を建てようと決断されたのは?
私たちが家を建てようと思ったのが、61歳と58歳の時でした。
新しい家を建てるなら
1.これから先、年老いた時に動きやすい家(段差がなく、使いやすく、掃除しやすい家)
2.今までの日本家屋にとらわれず、自然にマッチした洋風感のある家
3.丈夫で長持ちして、お金がかからないでよい家
4.安心してまかせられるところ
5.注文主の意見を十分取り入れてもらえるところ
6.いつもでもアフターケアを大切にしてもらえるところ
等 参考にして決めました。

 
Q.今はどうですか?
満足して快適に暮らしています

 Q.志水住建に足らないものは?
1.志水住建オリジナルを打ち出しても良いのではないか。
  例えば一見して志水住建オの家だと分かるような家
2.今のままで決して不足していることはありませんが、よりいっそう丁寧な作業の積み  重ねをされたらいいと思います。
 
Q.今後望まれることは
1.これから先、長く今の状態でいられるようにフォローをお願いします。
2.後継者の方は、直接外国に行って新しいデザイン及び技術を習得して来られるのも良いかと思います。
 

 

■アメリカンとプロバンスが出会った家  津山市 I邸

Q.志水住建の家はどうですか?
夏は涼しい。冬はまだ分からないけど、暖かいらしいので期待しています。
かわいい、と友達にも評判!
外も中も塗り壁にしたところがお気に入りです。
値は上がったけどして良かったです。
望年会があったり、アットホームなお付き合いができるのも、嬉しいです。

 

 

 

Q.何か企画して欲しいものは
ガーデニングについて教えて欲しい。
自然素材のメンテナンス法、プラス面、マイナス面、注意点など
バーベキューやホームパーティー用のお料理レシピなど。

 

→施工例はこちら


 

■太い丸太梁と柱が好印象な煙突のある家  勝央町 N邸

Q.志水住建で家を建てようと決断されたのは?
・友人の紹介で「志水さんは絶対に間違いないけん!!」という一言。
・社長自ら現場に足を運んで作業されている姿を見て。
.志水さんご夫婦の人柄

 

Q.今はどうですか?
大変良かった、と思っています。  
無理なこともたくさん聞いていただき、自分の想う納得いく我が家が完成しました。
満足しています。

 

Q.志水住建に足らないものは?
アピール力、営業力・・・・・
でも、個人的には今の志水さんの活動が好きですが・・・・
がんばって『志水住建』の家をたくさん造ってください。
志水さんの建てられる家を楽しみにしています。

 

■おしゃれで明るいプロヴァンスの家  津山市 A邸

志水住建という名前は、最初聞いたことがなかったのですが、見学会のチラシを見て、行ってみることにしました。
 
それまで、色々なメーカーの家をたくさん見ましたが、何となく「これがいい!」というものに出会えませんでした。
でも、(志水住建の家を)見学会で見たときに、すごく暖かいものを感じて、ここなら納得のいく家ができるのでは!? と思いました。
 
無理な事もたくさん聞いていただき、希望だった明るく、風の通る家でき、よかったです。
今、我が家の前に他メーカーの家が建築中ですが、基礎工事を見ても志水さんは、とても丁寧にお仕事をして頂いたというのを実感しています。
 
→施工例はこちら

 

■家創りをみんなで楽しんだ英国風住宅   津山市 Y邸

お世辞抜きで「志水さんにお願いして良かった!」と思っています。
 

あれもしたい! これもしたい! で「言いにくいなー」と想いながらの相談も、

快く、むしろ喜んで対応していただき嬉しかったです。
 

自分の家ができて、とても嬉しいです。
 

それまでの過程で、打ち合わせ、地鎮祭、上棟、外装、内装,etc・・・
と棚が一つできるだけでもとても嬉しくて、毎日“恋人にでも会いに行く”かのように夫婦で

通いました。
 

こんな素敵な気持ちにしていただいて感謝しています。

 

→施工例はこちら 

 

■すっきり、広々 おしゃれな家   津山市 ER邸

志水様、
 
「あなたの声をお聞かせください」の用紙にも書き込んだのは書き込んだのですが、字が汚いですし、メールで送らせていただきます。
 
 
 
 
初めてお会いしたときから、親切にしていただき、私たちの場合は土地 選びから手伝っていただきました。目をつけていた土地を志水夫妻にみていただき、いろいろと役に立つアドバイスを頂きました。結局、志水さんが土地を見つ けてくださって、今その土地に私たちの家があります。私たち夫婦の好みをよくご理解してくださり、本当に理想的なロケーションで、本当に別の土地を買わな くて良かった。。。と思います。
 
土地が決まり家作りが始まってからは、奥様と細かい計画を立ててい き、今本当に理想の家を建ててもらったと、主人とよく話をしています。約4年前に東京のほうに一般の住宅メーカーの家を購入した経験がありましたから、一 般の住宅メーカーと志水住建との差はよく分かります。人間関係、信頼関係はもちろんのことですが、家のことで言えば、まず一番の違いは細部にわたる細かい 丁寧な仕上げです。
前の家は初めて見たときには「素敵」に見えたものの、住み始めると意 外に安っぽかったり、細かいところが雑に仕上げてあって「え?○千万円も出して買った家って。。。こんなものなの?」と思ってしまいました。いわゆる「一 流ハウスメーカー」のものでしたから、なおさらびっくりしました。
今の志水住建さんの家は、細部まで丁寧に仕上げてくださっています。先日市の課税化の人が検査に来たときも「丁寧に作られてますね。どちらのメーカーさんですか」と聞かれたほどでした。
 
また入居すぐに引越し屋のミスで洗濯機の排水が上手くつながっておら ず、1階が水浸しになってしまったことがありました。夫婦して「どうしよう。。。」という状況で夜遅いにも関わらず志水さんにお電話したら、すぐに駆けつ けてくださいました。(本当にあの時はすみませんでした)いろいろとチェックしてくださり、安心することができました。
 
短い文章で「よかったこと」を書くのは難しいほど、夫婦とも満足しております。ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 

 

■宿場町にとっても似合う家  矢掛町 YO邸

Yさんのオープンハウスに行かせていただいて、居住区間の心地よさを体感して、空間工房の森本さんに、珪藻土やウールブレスの効果を引き出せるよう施工してくださるから、と志水さんを紹介いただきました。

 

今まで行ったハウスメーカーや工務店さんと違い、『自分の売りは○○ですから』といううのではなく、私たちの要望や生活スタイル、家族構成、色々な話を聞いて理解し、その上で一緒に考えアイデアを出してくださり、アドバイスを頂いて・・・・
本当に志水さんご夫婦と一緒に造った、創ったという思い出がいっぱいです。

細かい要望や疑問も、できないこと、難しいと思われることも、納得いくまできちんと説明してくださったのでわかりやすかったです。

 

志水さんに、「限界地点です。」と言わせてしまうほど遠いうえ、ガソリンが高騰していた時期にもかかわらず、現場に出向いて作業していただき、本当に感謝しています。

施主はみなさん素人ですから当たり前かもしれませんが
実際に建物ができるまでイメージがしにくい事が多かったです。
例えば 
平面上の間取り図では分かりづらい立体的な距離感・・天井や通路、窓など照明の位置や数壁の塗目~高山さんが、サンプルで塗ったり作ったりしてくださった ので、だいぶイメージしやすかったですが、全体となるとどうなるのだろう・・・・と楽しみでもありますが、ドキドキでした。

 

家を建てたことで本当にたくさんの人との出会いがあり、いろいろな人たちに支えられて家創りができたことを本当に幸せに思います。

『息吹木の家』で暮らすことで自分たちの生活スタイルも変わり、のびのびとできる本当の我が家になりました。
これからも素敵な家創りをしていってください。

 

→施工例はこちら 

 

■美咲町の丘の上に建つ小さな家  美咲町 M邸

この間雑誌で「美しいこと 真面目なこと」という文章を読みました。
「美しい仕事は、真面目な仕事の上につけ加えられなければ価値のないもの」というところを読んで、真っ先に志水さんのことを思い出しました。
 

うちの家が気持ちよく、ここにいるだけで嬉しくなるのは、志水さんをはじめ、チーム志水(笑)の皆さんが、心を込めて造ってくださったからなんだなあ、と思います。

 

うちへ来て「こんな家にすればよかったあ」という友人がいます。
でもうちは、建坪12坪強、天井は低いし、台所も小さい!! きっと背の高いご主人とその友人は、この家には住めそうもない。
 

たぶん、こんな家っていうのは、この家ではなくて“自分たちにとってちょうどいい、自分たちの暮らしにぴったり合う家”を建てればよかったなあ、ということ。
 

志水住建は、ここで暮らす私たち家族のことをいつも一緒に考えてくれました。

真面目で安心感のある基礎と構造、と美しい暮らす人ピッタリの間取りと設備を、ご主人と奥さんの息のあった仕事で実現してくれると思います。
 

→施工例はこちら

 

■ガンダムが見える丘の上に建つ小さな家   津山市 S邸

私たちが志水さんに出会うきっかけになったのは、志水住建のHPからでした。
家作りを考え始めた頃、何をどうしたらいいのか全くわからず、とりあえず住宅展示場へ。
展示場には色々なハウスメーカーさんの大きくてきれいなおうちがたくさんあり、それぞれの良さはあるんだろうなあとは思うものの、やっぱり思っていたとお り・・。私たち夫婦の感想は、「何かちがう・・・。」「こんなんじゃないんだよなあ・・。」でした。そして、家作りの知識なんてないし、全くといっていい 程何も分からないけど、ただ一つ。二人共、「やっぱり建てるなら、木のあったかい家がええよなあ。」と。
そうなれば、じゃあどこへ探しにいけばいいのか?誰にきけばいいのか?工務店?建築やさん?またしてもどうしたらいいのかわからないだらけ・・。途方にくれていた時、志水さんのHPにたどり着き、お話を聞きに行くことに。

いきなり電話して会いに行ったにもかかわらず、志水さんご夫婦は笑顔で迎えて下さって、何にもわからない私たちに色々とお話をしてくれました。
何から初めていいのか・・。どんなことをしたらいいのか・・そんなことまで聞いたように思います。笑
家作りの話、木の話、ウール断熱材の話、珪藻土について・・・気になった事から些細なことまで色んな事を聞かせて頂いて、気がつけばいつも何時間もたっている事がほとんどでした。笑
右も左も何もわからず、不安だらけだった私たちでしたが、お話を通してご夫婦の暖かい人柄と家作りへの想いに触れることができ、志水さんなら安心して家作りをお願いできる。というより、志水さんにお願いしたい。という思いで志水住建さんに決めました。

基礎着工は寒い時期にもかかわらず、毎日朝から夜遅くまで、岡さん始め職人のみなさんには大変お世話になりました。左官職人の高山さんにも、外壁の 塗りだけでなく、壁塗りのコツを教えてもらったり、仕事道具のコテをたくさん貸していただいたり、本当にお世話になりました。そして棟上げから完成までお 世話になった、大工のヤモトさん、かんちゃん。毎日毎日遅くまで、私たちの家作りの為に一生懸命作業をしてくれました。

家作りを志水さんにお願いすると決めた日から、完成の日まで、たくさんの職人さんにお世話になり、色々な人と関わりみなさんに助けられながら、壁塗りを始め、一生に一度しかない家作りを私たちも志水さんと一緒に楽しむことができて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
完成までの間、色々な事があった分感動も大きく、引渡しの日の事は今でも忘れられません。。。完成までの約6ヶ月間は私たち家族にとって宝物です。志水さ んのおかげで、後悔のない家作りと、みんなの“心”のいっぱい詰まった「家」ができ、道祖尾家はとっても幸せです。本当にありがとうございました!

これから志水さんと一緒に家作りをされる方のお話を聞く度に、楽しいだろうなあ~・・いいなあ~もう一回やりたいなあ~(もうできませんが(笑)) なんていつも夫婦で羨ましく思ったりしています。(笑)そして、また志水さんの手によって幸せな家族がどんどん増えていくことを嬉しく思います。
わが家は完成してしまいましたが、これからもずっと・・末永いお付き合いを宜しくお願いします。 
 

→施工例はこちら

 

 

■上河原に建つ親和風の家

志水さんを知ったのは、志水住建さんのブログでした。
 空間工房さんの取り扱う珪藻土、ウールブレスで家を建てた人が親戚にいたこと
 がきっかけで、ネットで調べていたときに偶然出会いました。

 最初にお話を伺いに行ってから、10ヵ月後に地鎮祭、それから6ヵ月後に完成と、
 思えば長い時間をかけました。家の構造についてはご主人が長所、短所を含め丁
 寧に説明、間取りについては奥様から実際の生活での使い勝手等を考慮して提案
 をしていただきました。特に、奥様の主婦目線でのお話は、とても参考になりま
 した。
 概ね2週間に1回くらいの割合で打合せをさせていただき、だいたい1時間くらい
 が家の構造のお話、間取りや設備についての相談、そして30分から1時間くらい
 は奥様のおもしろい話で、毎回楽しく過ごすことができました。

 このように、じっくり対応していただけることが、志水さんのよいところ、大手
 メーカとの違いだと思います。

 そして、施主が家創りに積極的に参加できることも、志水さんならではのことだ
 と思います。建前での棟木納めにはじまり、設備、照明、コンセントの位置等、
 図面上だけでなく現場で確認しながら決定、式台のみがき、珪藻土塗り、タイル
 貼りと、"自分たちで創る"ということが実感できました。
 すべてを決めてから着工するのではなく、着工して家ができあがってくるのを見
 ながら、いろいろなことを決められた点もよかったと思います。図面ではわから
 ないこと、気づかないことがあり、その都度、追加、変更を大工さんや電気屋さ
 んに対応していただいたので、自分たちのペースで家創りができました。

 もうひとつ、志水さんならではというのは、OBのみなさんとのつながりだと思い
 ます。OBのみなさんの家を参考に、間取り、照明、設備等を真似させていただき、
 さらには、トイレの手洗器も譲り受けたりと、職人さんだけでなく、OBの方々と
のつながりでできた家になったと思います。


 住み始めて、1ヶ月経ちました。

 木と珪藻土とウールブレスに囲まれて、気持ち良く過ごしております。
 子供たちが、床にたくさんへこみをつくっていますが、不思議と気になりません。
 新築だけど"新品"という感じがしない、逆に時間が経っても古いと感じることが
 ないかもしれません。

 私の描いたラフな図面をもとに作っていただいた造作の家具類は、便利に使って
 おります。それぞれの場所にぴったりと収まっているので、見た目もすっきりと
 していて、気持ちがよいです。

 親戚、知人が家を見に来て、まず「木のにおいがいい!」と言います。正直なと
 ころ、建築中の現場に何度も来てそして今住んでいる私たちには、あたり前のに
 おいとなっているのか、ほとんど意識することはありません。
 以前住んでいたアパートのフローリングと比べると床の冷たさが違い、気持ちが
 よいです。
 12月後半になって、平均気温が1℃とか2℃(蓄熱暖房機が計測する温度)となって
 くると、蓄熱暖房機1台で1F、2Fすべての部屋をまかなうのは難しいようですが、
 それでも極端に冷たい場所はないと思います。

 あれこれ思うままに書きましたが、やはり志水さんのところにお願いしてよかっ
 たと思います。これからは、OBの方たちを見習って、自分でいろいろ作ったり、
 メンテナンスをしたい思っております。
 これからも、よろしくお願いします。

 

 

■真庭の広い田園をのぞむ平屋の家

『息吹木の家との出会いから一年足らずでの完成(入居)となりました!!』

 

 

私自身が住宅(資材)関連の仕事に就きながら、自分の家の事に関しては何も考えられない状況が続きました。
勿論、これまでは転勤族だったというのが大きな要因の一つだったのですが、
本当に、自分と家族の家の事を真剣に考えた時に、【息吹木の家の空気感】と【志水さんの家造りに対する考え方】にビンゴでした!!

岡山が地元という訳でも無く、知り合いも殆んど居ない状況で、初めは近くの住宅展示場で、実際に話も聞きましたが、
なかなか自分達の想う家造りの話しが出来ず、(間取りのプランや土地選び等、参考にさせて頂いた部分も有りましたが…)
もう家造り自体をを諦めようとした時に、妻が検索したブログから息吹木の家を見つけました。
偶然にも近々完成賢学会ある事を知り、【息吹木の家の空気感】を体感する事が出来ました。

前述しましたが、私自身職業柄、日本全国を転々といろんな家も見て来ており、
賢学会で体感するまでは、正直「どうせ田舎の小っちゃな大工だろ」「とりあえず木の家って言うだけだろ」と半信半疑でした。
しかし実際に行って見て、言葉での説明は必要無い程の衝撃でした!!まさに体感(経験)し、感動を味わいました。
さらに志水さんや、空間工房さんからの事細かな説明も、素直に受け入れる事が出来ました。

特に御世辞という訳でも無く、実際に他社と比較して安いという訳では有りませんでしたが、
一番の収穫は、家造りに対する譲る事の出来ない『価値観の共有』です。

【息吹木の家】の家造りに対する考え方は、社長自身が一軒一軒に手を掛け、自分の家のごとく丁寧に仕上げる事も理解出来ました。
そこで「家、一軒一軒が作品ですね?」との私の問い掛けに、頭を捻りながら帰って来た言葉は、『ん~、家は住む家ですよ。』でした。

これをきっかけに【息吹木の家】【志水さん】【自分等も参加】での家造りを決断しました。

打ち合わせや工事がスタートしても、間取りプランや、主婦目線での実際の使い勝手等、アドバイスも頂きながら、
『自分等の生活に見合った後悔の無い、満足の家造りとなりました。』

「家は3回建ててみないと…?」という一般世間の声も有りますが、実際に無理でその必要も有りません。
今住んでいる家は、自分達でタイル貼りをし、壁塗りをするなど、とても愛着の持てる家になりました。

入居から一年弱ですが、寒い冬と蒸し暑い夏も経験しつつ、室内の快適空間を体感しています。


住宅性能や家造りに対する考え方もどんどん進化する時流の中ですが、【志水さんらしさ】の継続を期待します。

 

 

 

 

■すっきり和風の心地よい家

『ご主人さま』

お世話になっております。 工事中は何かと“施主”という立場を利用してご迷惑をおかけし、工事に参加させてもらいました。

志水夫妻、大工さんなどとアットホームな中、やっぱりお願いしてよかったとおもいます。

今まで以上な楽な毎日がここにあって、昨日までの疲れは熟睡と共に忘れてと、言葉にすることがすごく嬉しい毎日です。

これからもたくさんの笑顔のために“チーム志水”ガンバレ!!

 

『奥様』

念願のマイホームを建てて頂き本当に有り難うございました。

志水さんのところで建てて頂くことを決めたのは主人でした。

最初は「どこでも一緒かな??」という思いでしたが、長谷川さんの賢学会へ行き、使っている材料を見たり、さわったり、その時に「こんな良いものがあったんだ」と感じ、志水さんに是非マイホームをお願いしてみようと思いました。

私は主人とちがって、家のこと、材料のことなど分かりませんでしたが、志水さん夫妻から丁寧にわかりやすく教えて頂き、アドバイスなど 本当にお客さんに対して一生懸命されているなーといつも感じました。

家の事だけでなく、関係ない話題まで、いろいろ話したり聞いてもらったりで、とても親近感が持てました。

そしておかげさまで、今はとても快適な毎日を過ごすことができています。

これからもいい家づくりを頑張ってください。

 

『長女さん』

しみずさん、ありがとうございます。

今は楽しくくらしています。家のことでこまったことがあったらいいますね。

 

『長男さん』

今までなかった自分の部屋やかいてきな空かんを作ってくださりありがとうございました。

 

→施工例はこちら

 

 

■小原にたつ現代町屋

志水さま

日曜日はお世話になりました。
お土産までいただき、ありがとうございました。
これからおうちを建てられる方の参考になれば幸いです。

さて、おかげさまでこのおうちでの生活も一年を迎えることができました。
本当に快適で、しあわせな毎日を送らせていただいております。
遅ればせながら、「お客様の声」をメールにて送らせていただきます。
よろしくお取り計らいくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
志水さんに建てていただいたおうちに越して来てちょうど1年がたちました。

春夏秋冬を過ごしてみないと書けない…と思い、『お客様の声』の提出をお待たせしていました。

おうちを建てるなら…
まだ具体的な計画がない頃から自分たちのなかでぼんやりと考えていた条件を
志水さんご夫妻に全て見事にクリアしていただきました。

その1
『ホンモノを使った家であること。』

身体に優しい自然素材に徹底的にこだわった志水さんのおうちは実に心地よく爽やかです。
無垢の床は柔らかくあたたかで傷がついてもどんどん愛着がわいてきます。
好みの塗りに仕上げていただいた珪藻土の壁は空気をきれいにしてくれるのを実感できます。

その2
『機能的な間取りであること』

共働きでいつもバタバタすごしている私たちにとってスムーズに家事がこなせる
効率的な動線や収納は重要なポイント。
ポイントを押さえた志水さんからのご提案はどれも作戦大成功!
無駄なく動けて無駄なくしまえて本当に助かっています。

その3
『冬暖かく、夏涼しい家であること。』

期待を大きく上回る性能でした。
羊の毛にくるまって、丁寧に断熱されたおうちは吹き抜けがあってほとんどワンルームな家全体を
真冬でも蓄熱暖房機1台で快適な温度に保ってくれました。
補助暖房を使うことなく真冬をすごせたことは本当に驚きでした。
夏はさすがにクーラーなしとはいきませんが、炎天下から帰ってきても
しめきった家はひんやりとしていてすぐに涼しくなります。
「2階は暑い」というセオリーもこの家で感じることはありません。

その4
『デザインが好みであること』

和でもない洋でもない
ニュートラルなおうちがいい と考えていました。
また、すっきりしているのが好みでした。
志水さんの建てられるおうちはテイストがまちまちなのに、
どれもすごく感じがよくてステキです。
施主の好みを探り当ててぴったりなものを提供された
バランスのよいおうちだからでしょうか。
言葉では表現しきれない頭のなかのイメージをぶれることなく形にしてくださるセンスは、
本当に信頼できるものでした。
「志水さん、さすがよくわかってくださってますね!」と思うことばかりで、
家族みんながお気に入りの素敵なおうちができあがりました。

その5
『信頼できる工務店であること』

志水さんご夫妻には本当に我々が納得できる十分な時間をかけておつきあいをいただきました。
また、ささいなことでもすべて丁寧に説明をしてくださいました。
儲け度外視の交渉や検討、情報提供をしてくださいました。
工務店と客との関係を超えて同士であるかのように2人3脚でおうちを建てていただいたように思えます。
そして、志水さんのところで働く職人さんはみなさん信頼できる「THE・プロ」の方々ばかり
その技術はもちろんのこと、お人柄も素晴らしく、現場でお会いするのがいつも楽しみでした。
おうちを建てることで、たくさんのよい出会いに恵まれたことはとても幸せなことでした。


数年前…
どちらにお願いするか全くあてもなく、マイホーム計画が停滞しているときに
お邪魔したのが志水さんが建てられた知人のおうちでした。
「こんなおうちに住みたい」と強烈に感じました。

すぐその翌日にたまたま開催された賢学会で志水さんご夫妻にお会いして
「やっと自分たちの思いを叶えられる☆」と確信しました。

わがままをたくさんきいていただき、こちらが妥協しかけても
最後の最後まで責任をもってこだわりにおつき合いいただきました。
常に「お客さまのため」にを大切にされる志水さん御夫妻にお会いできて本当に幸せです。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

→施工例はこちら