>  
住まいを予防医学する本

住まいを予防医学する本

■町の工務店ネットとの出会い

工務店をやっていると、毎日毎日ファックスが送られてきます。

その内容のほとんどが、「うちに加盟すれば商売がうまくいく。」 「お客様が黙っても集まる方法教えます。」

等々・・・・うまい話ばっかり・・・・

これって要するに、フランチャイズ募集の公告。

 

フランチャイズって、大元の本部があって、そこが経営戦略も、店舗の造りも、売り方も・・・・

何もかも指導して加盟店に商売をさせるやり方。

一般的にはコンビニなんかがそう。

建築業界で言えば、ユニバーサルホーム、イシンホーム、アイフルホーム・・・・

 

確かにフランチャイズに加盟すれば、きれいなパンフレットも、営業のノウハウも、部材も、みーーんな本部がやってくれて

それに従って商売をやりさえすれば、売れて当然となる訳です。

でも、それってお客様のため、と言うより、やっぱり自分の商売のため・・・・

 

お客様のためになる仕事がしたい、とこの仕事を始めた私たちにとって、そんなことはまるで真逆のこと。

「絶対にフランチャイズだけには入らない!!」と心に決めていました。

 

 

でも、岡山の片田舎で、自分の力だけでやっていくこと、これはこれでいいとしても

ともすれば「井の中の蛙大海を知らず。」になってしまう、そんな恐れもあったのは事実です。

 

そんなとき、ある人が「大阪でとってもええ講演があるから行こうや。」と誘ってくれて出会ったのが『町の工務店ネット』

そして、『住まいを予防医学する本』だったんです。

 

この会は、送られてくるファックスのように、うまみのある事は一切言いません。

うまい商売のやりかたも、部材供給も、ノウハウ指導も、何にもありません。

でも、勉強させてくれます。

気づきも与えてくれます。

そう、住まいを予防医学する本のように。

 

そして今、私たちは『町の工務店ネット』のメンバーとなりました。

 

■住まいを予防医学する本 

この本は、町の工務店ネットで創り上げたものです。

 

この本と「出会って何より驚いたのは、

この本が8ヶ月の貸出期間で、ゆっくり読んでください、と述べている点。

 

今の家の売り方って、お客様と出会ってからいかに短期間で契約にかぎつけるか

そんなことが最大の勝負所・・・・・・??

 

全然違いますよね。

 

そしてこの本は、その貸し出し期間の長さと同時に、その内容が多岐にわたっていることも特徴の一つ

 

   prologue 大きな自然

   第一章 予防医学の系譜

    第二章 からだの健康

   第三章 住まいの健康と安全

   第四章 自然力の家

   第五章 住まいを予防医学する

   第六章 町がイキイキしていることも予防医学

   第七章 建築素材を選ぶ

     第八章 小さな家だけど、大きく住める家

     epilogue 『病家須知』

 

大きな章だけでもこれだけあり、一見家と関係ないようなことも・・・

 

でも、家って、人の、家族の健康を支える大事な、大事ないれもの。

これだけの事って必要なんです。

 

 

 

是非ともご一読下さい。

読み終わると、もしかしたら家への考え方、感じ方が変わっているかもしれません。

 

この本は、それだけ価値のある本だと思っています。

 

もっと詳しく知りたい!

という方はこちらもご覧下さい。

 

 

なお 

この本は書店では売っていません。

町の工務店ネットの趣旨に賛同した工務店が貸し出している本です。

 

ご希望の方はこちらよりお申し込み下さい。